競輪歴54年のコーナー

令和4年08月16日

令和4年8月16日
台風8号の影響で5日目を順延した西武園オールスター。それで最終日がお盆休みの終戦記念日に成り、売り上げ的には大成功しましたが、レースの方は大荒れ、まともに決まったのは4Rの神奈川コンビと7R北津留翼の捲り首位。心配は10Rで落車した郡司浩平の怪我。準決で落車した平原康多は吉田有希と決めた事で全国のファンを安心させました。優勝したのは絶対絶命のピンチを冷静に対処した脇本雄太。赤板発進の寺崎浩平に付いて行こうとしたら狙っていた松浦悠士に内から来られ、守澤太志からは外から押圧され仕方なく後退したのに寺崎は松浦を連れて全力駆け。北日本4人が2角番手捲りの松浦を追う最悪の展開を7番手から仕掛けるや、捲り不発の新山響平を避け乍ら渾身のハンドル投げで松浦を捉えたハロンは10秒8。5連勝のパーフェクトでオールスター2度目の優勝は「輪界の大谷翔平」と評しても良いのでは。2着の松浦は1億を今年もオーバーして4年連続のグランプリはほゞ決め、3着に入り2千万近くを稼いだ守澤太志は5位迄ジャンプアップして3年連続グランプリに視野良好。脇本1強時代の到来、このまゝ怪我なく競輪祭・平塚グランプリを獲り、来年2月の高知全日本選抜Vで真のグランドスラマーを決めて欲しいはデビュー時から応援してる「私」の願い。

令和4年08月14日

令和4年8月14日
 台風一過とは良く言ったもので、最高のバンクコンディションで開催された西武園オールスター。初日のドリーム戦から際立って目立ち、強いのは東京五輪でも結果を残してた我等がワッキー(脇本雄太)、非の打ち処が無い4連勝、決勝は後輩寺崎浩平を使えて昨年覇者でグランプリチャンピオン古性優作を従える大名レースで2度目のオールスターVは決めたも同然が周りの評価。北日本4人の2段駆けに単騎松浦悠士・吉澤純平が何処迄抵抗するかゞ興味の的ですが、私は本命で決まると思ってます。昼間の静岡FIはA級は木村皆斗、ガールズは下条未悠、S級は洗練された超新人中野慎詞が桁違いのパワーで連勝を27迄伸ばしました。そして15日の昼間は奈良FI西日本カップ。現地の同業に詳しい情報を貰い新聞作ってますのでよろしく。17日からは小倉ナイターFIもスタートします。

令和4年08月12日

令和4年8月12日
 西武園オールスターは思いの外荒れましたが、大本命の脇本雄太だけは雨が降ろうと関係なく、しっかり決めてくれました。昼間の静岡FIもニューヒーロー中野慎詞が居る事でA級もS級もバチバチ本命で決まりましたが、どうにも成らないのが台風8号。東海地方から関東を縦断すると言う事でオールスターは早々に中止順延を発表。静岡は様子見るとの事ですが、多分中止するのでは。それで盆の15日がどちらも最終日に成るかも知れません。1日休めた事でプラスの選手とマイナスの選手が出るでしょうが、これも運命。夜遅くの広島主催の小倉ミッドナイトはしっかりあるのでコンドルで大儲けして下さい。

令和4年08月11日

令和4年8月11日
 昼間の高松FIはA級戦の優勝は谷口明正と林昌幸の争いを捲り追い込んだ角令央奈。S級は後を競らせない様に鐘から逃げた山根将太を村上博幸は5番手捲り追い込みで捉え、復帰後初優勝は3連勝。そして夜の西武園オールスターは前2日同様手堅い番組が功を奏して20億近くの売り上げ。驚いたのは初日の転倒は酷そうに見えた北津留翼が10秒7のハロンで捲り決めた事、小川勇介と決まった配当は740円。予想を仕事にしてる私には落車の選手に本命印は付けられません。これもネットのファンが増えた事で並びと得点で車券を購入されてるファンが如何に多いかを立証したものと思われます。4日目は2次予選が6個、3着権利こそが王道の「競輪」、最終レースのシャイニングスター賞は全員が準決なら、やってはいけないのは落車に失格なら、シンプルな力勝負に成るものと思われます。
そこで全レースのヒントを。
1R:若さと可能性で橋本優己
2R:伊藤颯馬・小岩大介
3R:坂井洋のハイパワー
4R:北津留翼の頭から流し
5R:山田庸平の首位
6R:町田大我の逃げ切り
7R:眞杉匠と成田和也の力勝負
8R:新山響平・守澤太志に山崎賢人・寺崎浩平の4人ボックス
9R:吉田拓矢と渡部幸訓
10R:平原康多から武藤龍生
11R:脇本雄太ー古性優作
そして午前中は静岡FIの初日、S級・A級・ガールズの3本立です。

令和4年08月10日

令和4年8月10日
 昼間の高松FIをしっかりやっつけて夜は西武園オールスター、想定してた通り手堅い番組が功を奏して11個レースの内8個を本命で的中させました。3日目は残り2回戦10個とメインはガールズドリーム。売り上げは初日と2日目はほゞ同じ。3日目もヒントを。
1R:北日本コンビそれも渡部幸訓が狙い
2R:太田竜馬が断トツ
3R:関東トリオでも狙いは地元武藤龍生
4R:西九州コンビで独占
5R:犬伏湧也から浅井康太
6R:吉田有希から筋違いで千葉コンビ
7R:吉田拓矢から吉澤純平と松井宏佑ー和田健太郎は五分
8R:山田庸平の再勝で瓜生崇智
9R:守澤太志から深谷知広
10R:脇本雄太ー三谷竜生の本命戦
11R:児玉碧衣と佐藤水菜、力の両立で2・3着は総流し

開催日程

令和4年08月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1 松山競輪場
JC×HPCJCスポーツ報知杯
岸和田競輪場
第3回大阪・関西万博協賛競輪

西武園競輪場
オールスター競輪ナイター
奈良競輪場
西日本カップ 秋篠賞


富山競輪場
瑞峰立山賞争奪戦

小田原競輪場
北条早雲杯争奪戦
取手競輪場
レジェンドカップ・サンスポ賞
場外2







高松競輪場
KEIRINライジングスターズ
静岡競輪場
KEIRINライジングスターズ

















小倉 第16回吉岡稔真カップ争奪戦 ナイター BSチャリロトよしもと杯 ミッドナイト ベビロト杯 ミッドナイト ホークス杯 ナイター ウィンチケット杯×HPCJC ミッドナイト DMM競輪杯
ミッドナイト
久留米 エンジョイスピードパークNR ナイター

令和4年07月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1 小松島競輪場
阿波おどり杯争覇戦
防府競輪場
西日本カップ/毛利賞争奪戦
福井競輪場
不死鳥杯


名古屋競輪場
スポーツ報知杯・味仙カップ
宇都宮競輪場
関東カップ・報知新聞社杯
広島競輪場
第44回芸州鯉城賞/CTC杯

佐世保競輪場
九十九島賞争奪戦

弥彦競輪場
ふるさとカップ
場外2














玉野競輪場
サマーナイトフェスティバルナイター













小倉 ミッドナイト競輪 ミッドナイト
久留米 エンジョイスピードパークNR ナイター

令和4年06月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
場外1 川崎競輪場
ジャパンカップ スポニチ杯
取手競輪場
水戸黄門賞

松戸競輪場
燦燦ムーンナイトカップナイター



岸和田競輪場
高松宮記念杯競輪
伊東競輪場
富士通フロンテック&TEL杯








阿波おどり杯争覇戦
場外2







和歌山競輪場
Kドリームス杯
防府競輪場
















久留米 オッズパーク杯 ミッドナイト 第28回 中野カップレース