競輪歴54年のコーナー

令和3年06月17日

令和3年6月17日
岸和田(高松宮記念杯)は新装成った競輪場で快晴の中、年金効果も期待されたのに単独開催だったにしては17億を割ったのは、東・西に分かれた事がファンには受けなかったかも。2日目は1R~4Rは何時も通りの東西混合で、はっきりしたライン戦に成ったのに、2次予選は東と西に分かれた事で何となくに成ったのは否めませんが、売り上げは別にして興味深いのは事実。予想も楽しいものが、それで思い切った私なりのヒントを。
1R、近畿トリオが人気ですが、そろそろで菅田壱道の捲りで、阿部力也の宮城コンビ。
2R、佐々木豪を得た小川真太郎。
3R、岡山コンビと北日本コンビに志智俊夫の2・3着付け。
4R、太田竜馬のパワー。
5R、大石剣士から手広く。
7R、村上義弘・寺崎浩平の本命戦。
8R、郡司浩平から筋違い。
9R、北津留翼から松浦悠士と皿屋豊。
10R、眞杉匠が狙い。
11R、山崎賢人。
12R、深谷知広の単騎捲りが狙い。
夜は小倉ミッドナイト(久留米)の初日、こっちもバッチリ、ガールズ2個は大本命でA級7個は面白いものばかり「コンドル」は頑張ってます。


高松宮記念杯の勝ち上がりは、昨日のブログで準決は東西混合と思い違いした様で、準決も東と西は分かれての2着権利(3着1人)だそうです。済みませんでした。それでも全体的には3日目の特選は1~7着迄は横滑りとか、極端なのがファン受けするのか、それともダメなのか、出来る事なら3連単主流を考えたら全てのレースで1~3着は一つ上に上がるにするのが一番と思いますが。4日制とか12個レース制で難しいんでしょうね。

令和3年06月16日

令和3年6月16日
2年間の大工事でリニューアルした岸和田波早バンク。改修工事は隣接したBMX場の影響で砂が入り、滑ると悪評だったのは払拭され、3コーナーから4コーナーのスタンドを解体した事で風向きが変わったのが先行に有利なのか、それとも捲り、追い込み向きなのかは走ってからのお楽しみ。高松宮記念杯は岸和田でやると決めた模様。初日は東西に分かれての1次予選5個と特選が1個。1予の勝ち上がりは5着迄で6着4人の緩いもの。1着は準決フリーパスの(白虎賞・青龍賞)進出。特選はそれで4着迄が東西の決勝で、準決は東西入り乱れての4個なので、2着権利(3着一人)の狭き門ですが、何となく勝ち上がりは無理しない方が得の様。これでは面白く無いと指摘した事もありますが、何を言っても馬耳東風なので、色々と言うのはあきらめました。絶対に昔の良き時代に戻る事はないのも原因の一つ。開幕戦は今年は西の番なのか1レースの1番車は117期の出世頭、山口拳矢。坂口晃輔・金子貴志で後を固めるのに挑むのは絶好調の北津留翼。山田庸平・井上昌己で固める九州の方が中部より協力が私の狙い。
2R、思い切って静岡コンビ。
3R、太田竜馬と地元南修二。
4R、宿口陽一。
5R、山崎賢人から筋違い。
6R、松井宏佑と鈴木庸之。
7R、前に成った中川誠一郎は近畿以上の狙いなので1着は互角以上。。
8R、木暮安由の2連対。
9R、近畿トリオ。
10R、佐々木雄一。
11R、古性優作。
12R、郡司浩平が私の狙い。
夜遅くは小倉ミッド(久留米主催)。1・2Rはガールズケイリン。1R、吉岡詩織。2R、高木真備。3R~9R迄がA級戦。全てのレース自信あり、◎○の全的を狙ってます。

15日の市議会で大西一史市長が3年後のオープンを目指し熊本競輪場を作り直す事を宣言。これで今年中には取り壊し作業が開始され従来の500バンクからコンパクトに400バンクで生まれ変わるとの事。民間に委託して年間2億円の利益を上げる見通しが立った事と、青少年の育成の場。そして災害時の避難所としても必要不可欠の結論に達成した模様。ナイター設備を整えてミッドナイトをやるとも聞いてます。元JKAの幹部だった一ノ瀬泰弘氏の尽力の賜かと。私もせめて元気な姿で、新しい競輪場で仕事してみたいの気持に成ってる次第。2度目のコロナワクチンも今月中に済みます。又再開の頃はコロナは完全に終息してると信じてます。特別3度Vでオリンピック2大会出場の中川誠一郎は、1学年後輩が市議(山本さん)と言う事もあり、熊本選手会の後盾に成って貰ってるそうで、毎回市議会を傍聴してるとの事。再開の喜びをテレビニュースで語ってました。これでやる気に成り、3年後もS級でに成ったそうで、今回の高松宮記念杯は楽しみ。何時もと違いシビアに攻める事を祈ってます。勿論熊本市競輪課の課長も奔走されたとの事。課一丸と成ってやっとこの時を迎えたのは、関係者の努力以上に、ファンの熱意があればこそ。その間の場外発売の施設充実も期待してます。ファンを繋ぐのも大事でしょう。

小倉(熊本市営)ミッドナイトはガールズ優勝は1周逃げ切った大久保花梨で、2着に中川諒子、3着は荒牧聖未。A級決勝は兼本将太が捲りで3連勝決めましたが、後を中村健志と地元城戸崎隆史が固めてくれた事を考えたら鐘で仕掛けても良かったのでは。尚、2着には白髪の大ベテラン小川巧で、3着は単騎捲りの藤井準也でした。

今年は協賛で4日制の記念が増え、スター不在の開催が2月の平、3月の奈良、そして今回の福井に松山ナイター。この後もナイター記念をやった場は、もう一度、S・S不在の記念が開催される事で決勝1~3着は競輪祭出場の特典が。福井からは柴崎淳・野田源一・合志正臣、松山からは町田太我・菊池岳仁の117期生に復活金子幸央。これで117期は山口拳矢・石原颯・町田・菊池に、寺崎浩平は点数で出ると思われるので、デビュー1年半でGIに5名が揃い踏み。8月迄まだ記念は目白押しなので、今年の競輪祭は大きく様変わりが。常連はウカウカ出来なく成りました。

令和3年06月13日

令和3年6月13日
武雄FⅠ佐々木昭彦杯は7車立にしては荒れました。A級決勝は魚屋・高木の後をスンナリの今野大輔が10秒9の捲りで今期初優勝。3度び後方に構えた會澤龍は10秒6のハロンでも3着がやっと。S級決勝は島川将貴の見え見え突っ張り先行で、5番手で無理しなかった嘉永泰斗が落車後とは思えない強烈捲りで今年初Vは3連勝、次の久留米記念が楽しみ。
今日は熊本主催の小倉ミッドの最終日。ガールズは4強の争いで、A級は兼本将太が完全Vに王手。仕事が詰まってる関係で次の高松FⅠは思い切って会社をオフにして、岸和田高松宮記念杯と小倉ミッドからFⅠ2連発に備えます。

令和3年06月12日

令和3年6月12日
衝撃的なニュースが飛び込んで来ました。岸和田・高松宮記念杯の主役の一人、平原康多が練習中の落車で左肘骨折の重傷。高松宮記念杯はこれ迄2度優勝してる得意な大会だっただけに残念としか。心技体そして容姿と非の打ち処が無い輪界トップの超スターのアクシデント。そう言えば何年か前も練習中に右手首を骨折したのに二ヶ月で復活、凄い努力をしたのか、その年もグランプリ出場は決めてるので、久留米記念・函館サマーナイトは厳しくても、平オールスターには元気に登場するものと思ってます。何をやっても華がある選手のアクシデント、復活を信じてます。

令和3年06月11日

令和3年6月11日
武雄FⅠ佐々木昭彦杯は、福井の協賛記念・岸和田FⅡ・弥彦FⅡに広島モーニングまで裏で重なった上に、レースカットで11個レース制、それも1・2Rは5車・6車にしては初日と同じ売り上げは健斗したのでは。
熱心な施行者のために少しでも売り上げアップを願い、私のファンに向けてヒントを。
1R、船曳義之。
2R、篠田樹から関東コンビ。
3R、阿部将大の逃げ切り。
4R、利根正明の番手捲り。
5R、小原周佑から手広く。
6R、3日目こそは、晝田宗一郎。
7R、須永優太から武田憲祐。
8R、捲りの青柳靖起と、筒井敦史・蕗澤鴻太郎の巴戦。
9R、原田研太朗は疑ったが良いかも。
10R、會澤龍から今野大輔・魚屋周成。
11R、狙いは山下一輝の差し切りと松川高大の番手捲りで松岡貴久。そして単騎山賀雅仁の捲りが私の狙いです。
夜中は小倉ミッドの初日、熊本開催なので売り上げて欲しいで、解説の弟と一生懸命頑張ってるので、コンドルを参考に車券を買って下さい、損はさせません。

開催日程

令和3年06月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
場外1



別府競輪場
オランダ王国友好杯

武雄競輪場
日本名輪会C佐々木昭彦杯




岸和田競輪場
高松宮記念杯競輪
川崎競輪場
サンケイスポーツ杯争奪戦







小倉 オッズパーク杯
ミッドナイト
ケイドリームス杯争奪戦 ミッドナイト チャリロト杯 ミッドナイト ケイドリームス杯 ミッドナイト ギラヴァンツ北九州杯 ナイター 寒北斗酒造杯 ナイター
久留米 第27回 中野カップレース

令和3年05月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1
施設整備等協賛競輪 秋篠賞

京王閣競輪場
日本選手権競輪


大宮競輪場
報知金杯
函館競輪場
五稜郭杯争奪戦

前橋競輪場
開設71周年記念三山王冠争奪戦ナイター
松阪競輪場
この道の先にNIPPO杯



全プロ記念競輪

場外2
















防府競輪場
創刊55周年記念九スポ杯争奪戦











小倉 オッズパーク杯 ミッドナイト オッズパーク杯 ミッドナイト CTC杯 ナイター ホークス杯 ナイター オッズパーク杯 ミッドナイト
久留米 ジャパンC矢村正杯争奪戦

令和3年04月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
場外1
大宮競輪場
デイリースポーツ賞
佐世保競輪場
第2回九十九島三姫賞
川崎競輪場
桜花賞・海老澤清杯ナイター
奈良競輪場
青垣賞争覇戦
西武園競輪場
ゴールド・ウイング賞



武雄競輪場
大楠賞争奪戦
弥彦競輪場
関東カップ弥彦・日刊スポーツ賞

施設整備等協賛競輪 秋篠賞
場外2

四日市競輪場
ベイサイドナイトドリームナイター


豊橋競輪場
ジャパンカップ・中スポ昇龍杯



















小倉 WINTICKET杯 ミッドナイト WINTICKET杯 ミッドナイト トータリゼータ小倉杯 ナイター ケイドリームス杯争奪戦 ミッドナイト ミッドナイト 協和食品杯 ナイター
久留米 エンジョイスピードパークNR ナイター