競輪歴54年のコーナー

令和3年02月28日

令和3年2月28日
平記念の4日目は淡々と進み、ツボ処は的中させましたが、皿屋豊・佐々木豪には正直ガッカリ。
決勝は私を含め誰しもが森田優弥の優勝は固いと思ったのに、自力でこゝ迄やって来た若者が、楽して記念初優勝を狙った結果は悲惨なものに。
7番手カマシを決めた朝倉智仁を追ったのに、慣れない番手戦で力の半分も出せず、3コーナーから隅田洋介の捲りに合わせて出たものゝ全くかゝらず、
伏兵、鷲田佳史の捲りに屈した挙句が内から来られて落車、村田雅一・河野通孝・朝倉智仁も落車する大波乱。避けた庄子信弘と西岡正一が2・3着で3連単32万7千円の超大穴。
鷲田はFIVも無いのに、記念優出2度目で優勝。庄子も記念優出は初で2着なら競輪祭出場は当確。3着に入った西岡は久し振りの競輪祭出場を決めました。
売上げは15億8千万で目標を2億以上オーバーする47億3千万は大成功。施行者そして全力でサポートされた副長(次長)の熱意と頑張りが功を奏したものと。
超弩級は居なくても、競輪をやれば現在の時代は日程さえ恵まれたら売れる事を証明しました。
明日は取手FIの初日、地元紙の青競さんにお世話に成ります。小倉ミッドナイトも初日、変則ダブルヘッダーで頑張ります。

令和3年02月27日

令和3年2月27日
平記念の3日目は、こんなメンバーでも努力すればこゝ迄売れるの見本。3日間で31億4726万売った事で、目標の45億は13億5千万で達す計算。裏で豊橋FⅠが始まっても勢いが違うし、決勝の並びが、朝倉智仁に森田優弥ー河野通孝に成った事で2段駆けと読み、本命党がドーンと勝負してくれるなら16億~17億迄行きそうな流れ。8月に控えるオールスター(ナイター)の起爆剤に成ったのは事実。これも「鬼の副長」次長が粉骨砕心頑張られた成果だと私は思ってます。夜は小倉ミッドナイトの最終日、そして明日は取手FⅠ(関東カップ)と小倉ミッドのダブル前検日、倒れる迄こき使われてます。

令和3年02月26日

令和3年2月26日
平記念の2日目は、番組の手腕もあって初日より2千万増なら大成功。3日目は土曜で裏開催は立川・小田原のFⅡと高松モーニングなら12億近くは大丈夫、そうすれば最終日の日曜で15億オーバーすれば目標達成の運び。
心配は1R~3R迄が5車立に成った事。レースカットして11レース制が良かったのかも。これは来年の3月迄ずっと議論されると思います。そこで私なりのヒントを。
1・2・3Rは、誰もが解る構成。
4R、津村洸次郎から手広く。
5R、菊池岳仁から瀬戸内トリオ。
6R、埼京トリオのボックス。
7R、中西大から流し。
8R、佐々木豪の戦法は捲りと信じて。
9R、皿屋豊から手広く。
10R、何でもやれる櫻井正孝。
11R、地元コンビ。
12R、森田優弥・隅田洋介です。
夜遅くは小倉ミッドナイトの2日目、こっちは何時もの様に全的を狙います。それだけの自信はあるので弟の解説と予想を参考にして下さい。

令和3年02月25日

令和3年2月25日
平記念の初日は、川崎(全日本選抜)の最終日に31億を越えた勢いもあってか、裏で防府FⅠがあってたのに、このメンバーで9億3575万も売ったのは開幕戦を菊池岳仁でブチ上げ、その後のレースも推理しやすい組み合わせにした番組の手腕。当然2日目も生かされてるので同じかそれ以上の売り上げが期待出来るもの。初日は先行泣かせの平バンクにしては自力型が頑張りました。
そこで売り上げアップに役立てばで、私なりのヒントを。
1R、林大悟・池田良。
2R、自力型の巴戦。
3R、伊早坂駿一の首位。
4R、地元、真船圭一郎。
5R、藤根俊貴。
6R、狙いは兵庫コンビ。
7R、中西大の頭。
8R、川村晃司の番手捲りに菊池岳仁。
9R、佐々木豪から堀内俊介・山賀雅仁。
10R、皿屋豊から手広く。
11R、飯野祐太。
12R、森田優弥の本命レース。
そして夜遅くは小倉ミッドナイト、ガールズとA級1・2班戦、こっちは全的を狙います。

令和3年02月24日

令和3年2月24日

8月にオールスター(ナイター6日制)を控えてる平の空中バンク。それもあって令和2年度の記念はGⅠ全日本選抜から中1日の信じられない開催。SS処か著名レーサーは誰一人居らず、特選に選ばれた9名だけでなく、予選の主役、菊池岳仁・三宅達也・庄子信弘・坂本貴史・藤根俊貴・川村晃司・村田雅一・朝倉智仁・菊池竣太朗・堀内俊介・隅田洋介・河野通孝は堂々のV宣言。1週間前から追加を受け付けない事に決まった事で1予は1~9R迄8車立。そして補充も無しなので、2日目の前半戦は5~7車立に成り、5車を割る様だとレースカットも考えられましたが、どうやら施行者の意向でカットはせず選抜戦を調整する運びに成りそうです。
最初から記念は11R制、FⅠは10R制で良かったのでは。来年の3月末迄これをやると発表した上層部の意図は不明です。
しかし平には力強いJKAの猛者が居ます。体も声もデカいですが、誰よりも競輪を愛してる鬼の副長(次長)、コロナ対策もバッチリなら如何にして売り上げが上がるかしか考えてない炎の職員。この人が居る限り、施行者は大船に乗ったも同じ。我々も大いに期待してます。


25日からは平記念。はっきり言って超が付く一流処は不在ですが、決勝の3着内に入れば競輪祭の権利発生するので、
1次予選で本命人気を背負う選手に、特選シードの9人は又とないチャンスに大張り切り。
初日は前検日に嵯峨昇喜郎が欠場した事で、1Rから9R迄が8車立の異常でも、FIにチャレンジ・A級戦は5車立でも売れてるので、施行者の要望でレースカットはしなかったそうですが、
2日目からはどうなる事やら。開幕の1番車は117期の大ホープ菊池岳仁。後はラインの大ベテラン稲村成浩ですが、自在の田中晴基と捲りの吉田茂生が居るのが、
それに平バンクは4コーナーからゴール迄の長さは半端でなく、逃げ切りが少ないのを菊池岳仁が如何にして克服するか。
2R、林大悟と真船圭一郎、小林則之の3分戦、◎は三宅達也にしましたが。
3R、宮城の選手には平は地元も同然なので、庄子信弘。
4R、坂本貴史が人気しますが、ガラスの心臓なので疑ってかゝるべき。狙いは中部コンビ。
5R、藤根俊貴、須永優太に挑む九州コンビが狙い。
6R、近畿コンビ。7Rこゝも近畿コンビ。
8R、朝倉智仁から神山雄一郎。
9R、菊池竣太朗の捲り単。
10R、堀内俊介・小埜正義。
11R、隅田洋介、河野通孝のマッチレース。
12Rは森田優弥、皿屋豊の力の両立が私の狙いです。
夜遅くは小倉ミッドナイト、ガールズ2個にA級1・2班戦7個の9レース制。こっちも全力で取り組んでます。

悲しいニュースが飛び込みました。
千葉の117期生、成清龍之介君が街道練習中に止まってるトラックにぶつかり、不慮の死との事、
広島のレインボーファイナルで1度会いましたが長身でハンサム、これから日本一を目指す青年は若干21才の若さ、無念で成りません。
父貴之氏の心情を考えたら本当に辛いです。競輪選手には避けらない事故で片付けるのもどうかと。千葉の選手、同期の仲間、そして父親と親交ある73期の選手もショックでしょう。
何も出来ないのでご冥福を祈るしか。
平記念出走中の師匠で叔父の謙二郎氏、そして龍之介君が選手を志した時から父親と一緒に練習してた山賀雅仁選手の心情を考えたら、いたたまれない気持。
月並みですが、龍之介君の分まで活躍して欲しいもの。熊本の地から一生懸命応援させて貰います。

開催日程

令和3年03月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1 取手競輪場
関東カップ・報知新聞社杯
広島競輪場
瀬戸の王子杯争奪戦in広島
静岡競輪場
スピードチャンネル杯
大垣競輪場
水都大垣杯
奈良競輪場
奈良はきもの杯

宇都宮競輪場
国際自転車トラック競技支援競輪
高知競輪場
第39回日刊スポーツ杯争奪戦
松阪競輪場
ウィナーズカップ
広島競輪場
第34回古田泰久記念杯
小倉 オッズパーク杯 ミッドナイト 創刊55周年記念九州スポーツ杯 ナイター 日刊スポーツ杯 ナイター スポーツ報知杯 ナイター チャリロト杯 ミッドナイト
久留米 エンジョイスピードパークNR ナイター

令和3年02月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
場外1 武雄競輪場
日本名輪会C第9回佐々木昭彦杯
高松競輪場
玉藻杯争覇戦
松阪競輪場
西日本カップ エムブレイン杯
奈良競輪場
春日賞争覇戦
松戸競輪場
F1ジャパンカップ・鈴木誠杯


川崎競輪場
読売新聞社杯全日本選抜競輪

いわき平競輪
いわき金杯争奪戦
小倉 ケイドリームス杯争奪戦 ミッドナイト 富士通フロンテック杯 ナイター スーパーナイター濱田賞 ナイター Win Ticket杯 ミッドナイト チャリロト杯 ミッドナイト

令和3年01月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1


立川競輪場
鳳凰賞典レース

和歌山競輪場
岸和田キング争覇戦in和歌山

大宮競輪場
東日本発祥倉茂記念杯



松山競輪場
金亀杯争覇戦
前橋競輪場
ヤマダグリーンドームカップ
豊橋競輪場
ちぎり賞争奪戦
小倉 DMM競輪杯 ミッドナイト ウィンチケットで検索杯 ミッドナイト ニッカン・コム杯 ミッドナイト CTC杯 ナイター オッズパーク杯 ミッドナイト
久留米 「松本秀人杯争奪戦」in久留米 エンジョイスピードパークNR ナイター エンジョイスピードパークNR ナイター