競輪歴54年のコーナー

令和3年07月31日

令和3年7月31日
高知記念の3日目は、土曜日で昼間は単独だったのに11億1千万とは、新型コロナの流行で都市圏の場が軒並み場外発売を中止した影響はモロ。それに前半3個の5車立もモロに影響。来年3月迄と決めず、早々にレースカットしても7車立以上にやるべきだと思いますが。準決のアクシデントはVの一角、新山響平の落車、幸い骨折はしてない模様でも、困ったのは目標を失った3連勝のS・S佐藤慎太郎、決勝はしがらみもあって決めず獲りに行くそうです。ラインで勝負するのは、眞杉匠を先頭に並んだ、長島大介・河村雅章・志村太賀の関東。底を見せてない天然記念物の超ルーキー石原颯は魅力しか、準決で叩き出した13秒2のハロンは驚異。地元、山中貴雄が3度び連携。やる気満々の中川誠一郎の捲りには坂本健太郎。熊本で仕事してる私は、脚力拮抗の時は熊本の選手と決めてるので本命は、中川誠一郎。次いで佐藤慎太郎の底力。狙いは未知のパワー石原颯の記念初優勝。その他のレースも全部自信ありです。この後は小松島FⅠは休んで3日間の夏休みを従業員にやり、前橋FⅠから仕事します。川崎の裏記念ナイターは都合上、発刊しませんのでよろしく、その分は平オールスターと昼間の防府・向日町FⅠで頑張ります。

令和3年07月30日

令和3年7月30日
高知記念の2日目は、結構思い通りに決まったのに売り上げは初日より5千万増の8億3千万弱とは、オリンピックの影響にしても大打撃。ボートは全く落ちてないのに、もう少しやり方を変える時が来てるのかも。3日目の1~3Rは又してもファンが敬遠する5車立。これでは予想する側も的中させて当り前ではダメでしょう。それで明日のヒントは4Rからにします。
4R、近畿トリオが狙い。
5R、小川賢人の捲り。
6R、山本伸一から湊聖二と本郷雄三。
7R、2日目の個人ハロン13秒2の伊藤信を、澤田義和・山賀雅仁の2・3着。
8R、朝倉智仁のパワー。
9R、小川勇介・塚本大樹のマッチレース。
10R、四国トリオがズバリ狙い。
11R、眞杉匠のハイパワー。
12R、新山響平から佐藤慎太郎です。
 久留米ナイターの最終日は大いに盛り上ってました。

令和3年07月29日

令和3年7月29日
高知記念の初日は、裏開催3本と東京五輪の影響はモロで、8億を割ったのはショック。目標の48億に達すには厳しく成ったのはメンバーもある上に、1次予選で島川将貴・佐々木豪が飛んだのも。頑張ったのは5人参加の熊本勢、全員が1・2着、これは中川誠一郎の人柄もあり、リラックスしたのが良かったは後輩達の感想、何でもメンバーは大事と言う事です。これを踏まえて2日目は少しでも売り上げアップする様にヒントを参考にして下さい。
1R、近畿コンビ。
2R、新納大輝から手広く。
3R、西浦仙哉が狙い。
4R、南関トリオ。
5R、大川龍二から島川将貴。
6R、北コンビプラス松岡健介。
7R、松本貴治ー山中貴雄の折り返し。
8R、長島大介ー岡村潤。
9R、石原颯から福島武士と佐々木則幸。
10R、新山響平から手広く。
11R、山本伸一から村上義弘。
12R、佐藤慎太郎・眞杉匠の表・裏。
久留米ナイターの2日目は、ズバズバ的中してました。最終日も自信しかありません。A級決勝は、吉堂将規と平川慎太郎。S級決勝は、北津留翼の優勝が濃厚、後は園田匠で、小倉竜二は門田凌に任せる布陣。

令和3年07月28日

令和3年7月28日
高知記念、開幕戦の1番車はナショナルチームBの小原佑太ですが、こゝに109点の坂本健太郎をぶつけ、四国トリオにもチャンスがある様にしたもの。
2R、一転して河村雅章で勝てるメンバー。
3Rは、桐山敬太郎に松岡貴久は共に番手捲りのムード。これに久保田泰弘が絡む興味深いレース。
4R、福岡コンビで結着。
5R、中川誠一郎の捲りが狙い。
6R、徳島師弟コンビ。
7R、佐々木豪―三宅達也。
8R、長島大介―小林大介。
9R、松本貴治―佐々木則幸。
10R、近畿コンビ。
11R、石原颯―山中貴雄で8連続本命で決まるレース。
12Rは4車に成った事で佐藤慎太郎が軸が初日の展開と予想。

今日は久留米ナイターFⅠの初日、平オールスター開催を見据えて強豪が勢揃い。前半のA級戦もだけどS級は予選からレベルの高いレースばかり、超目玉、山口拳矢は11Rに登場、近藤龍徳を連れて捲りを決めます。
特選は北津留翼に園田匠。河端朋之の自力には小倉竜二・高原仁志の徳島コンビ。村上博幸は弟子同然の山田久徳に任せる3分戦。
そして高知記念は前検日。四国はそこ迄コロナ感染は多く無いし、ワクチン2回接種したので取材に行きます。厳しい規制の中でやれるだけの事はやってファンに納得して貰える情報を提供する予定。
SSは清水裕友が欠場した事で佐藤慎太郎が一人。V候補の一角、山田英明も欠場は残念ですが、優秀な番組マンの技量で何とかせんとの番組ばかり。

令和3年07月27日

令和3年7月27日
富山記念の最終日は準決が思わぬ荒れ方をしたのと裏で3開催重なり、10億7千万しか行かず、45億を割るとは、競輪界全体で考えなければいけないのでは。番組だけでなく、ルール・制度そして斡旋まで今一度しっかりやり直すべきでしょう。記念・特別がこれではボートに離されるばかりです。
決勝は前を取って藤井侑吾を突っ張らせた竹内雄作は堀内俊介に外から競られて大敗。隊列が短く成った処を稲垣裕之が三谷将太を連れてホーム捲りで富山記念連覇。ゴール前で落車があった事で藤井が3着に残り、競輪祭を決めました。
次の仕事は28日初日の久留米FⅠナイターと29日初日の高知記念、現場に行ってしっかり取材します。

開催日程

令和3年08月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1
よさこい賞争覇戦




前橋競輪場
関東カップ鈴木保巳メモリアル

いわき平競輪
オールスター競輪ナイター
岸和田競輪場
西日本カップin岸和田


松戸競輪場
燦燦ダイヤモンド滝澤正光杯

小田原競輪場
北条早雲杯争奪戦

報知ゴールドカップ・山口健治杯
場外2








防府競輪場
KEIRINライジングスターズ
向日町競輪場
KEIRINライジングスターズ

















令和3年07月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1 小松島競輪場
阿波おどり杯争覇戦
名古屋競輪場
西日本C 中スポ杯・CTC杯
福井競輪場
不死鳥杯
富山競輪場
スピードチャンネル・スカパー杯

函館競輪場
サマーナイトフェスティバルナイター
岐阜競輪場
中日スポーツ杯

富山競輪場
瑞峰立山賞争奪戦


高知競輪場
よさこい賞争覇戦
場外2














小田原競輪場
JC報知新聞社杯争奪戦













小倉 第15回吉岡稔真カップ争奪戦 ナイター
久留米 エンジョイスピードパークNR ナイター スピードチャンネル・スカパー杯 ナイター

令和3年06月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
場外1



別府競輪場
オランダ王国友好杯

武雄競輪場
日本名輪会C佐々木昭彦杯




岸和田競輪場
高松宮記念杯競輪
川崎競輪場
サンケイスポーツ杯争奪戦







小倉 オッズパーク杯
ミッドナイト
ケイドリームス杯争奪戦 ミッドナイト チャリロト杯 ミッドナイト ケイドリームス杯 ミッドナイト ギラヴァンツ北九州杯 ナイター 寒北斗酒造杯 ナイター
久留米 第27回 中野カップレース