HOME>競輪歴54年のコーナー

競輪歴54年のコーナー

西暦年  月 

令和6年03月01日

令和6年3月1日
 玉野記念の2日目は、1日のポイント還元効果で15億オーバー。これで目標の58億は軽くクリヤーする勢い。番組の妙もあって本命が続いたのも。3日目も全レースのヒントを。
1R、正直言って誰を軸にすれば良いのか、見送り賢明。
2R、人気の伊藤信・金ヶ江勇気は共に低調では、このレースも「ケン」が賢明。
3R、走る以上は久田裕也ですが、信じられない不振、そこで勝負は4レース以降。
4R、狙いたいのは堀江省吾と穴で地元佐伯亮輔。
5R、本命は近畿コンビでも、狙いは関東コンビ。
6R、脚を溜める橋本瑠偉、十八番の捲り首位。
7R、中近トリオのボックス。
8R、岩谷拓磨から手広く。
9R、東矢圭吾・山口敦也の表・裏。穴なら小堺浩二。
10R、山口拳矢の捲りが決まるメンバー構成。
11R、眞杉匠・平原康多・清水裕友のボックス。
12R、北津留翼と松浦悠士の1・2着から3着流し。


  
    そして夜は小倉ナイターFⅡ(ガールズ)の初日、全力で取り組んでるのでコンドルをよろしく。