競輪歴54年のコーナー

平成30年04月22日

平成30年4月22日
西武園記念の決勝は主役の平原康多は魔が差したのか、後方まゝ一度も上昇しないとは。
優勝したのは、しきりに「このメンバーで記念Vが無いのは僕だけなので欲しい」と言ってたのが、この強力メンバーで実現しました。
2着は井上昌己で、3着には逃げた新山響平で2車単は4万4千円で3連単50万の大穴。
次は函館記念ナイターに続いて平塚ダービーに移行します。昼と夜、そして大一番の取材、又頑張ります。

平成30年04月21日

平成30年4月21日
西武園記念の3日目は、自分で言うのもなんですが狙い目がズバズバ的中しました。九州から記念・特別の時に世話に成ってる高橋課長が東京での用事を済ませて勉強のためにで西武園記念に来てくれたのにはビックリしたのと、この熱心さには頭が下がりました。そしてJKAの本部に行かれた宮垣次長とも久し振りに会って、凄いバイタリティに圧倒されたと同時に勇気と力を貰いました。こんな人材が競輪を支えてるなら悲観する事は無いかも、ドンドン良いと思われた事は実行して欲しいが願い、そうしないとジリ貧と成り、衰退する一方、それに歯止めをして欲しい人材、大いに期待してます。私が元気な間に是非。
西武園記念の3日目は、FⅡが裏で4ヶ所開催されたにしても、これだけのメンバーに上手な番組だったのに14億を割ったのはショック、これが競輪離れの現実かと、これでは最終日は日曜でも18~19億の攻防だと思われます。最終日の決勝はさ乍ら特別の決勝みたいな豪華メンバー、これがファンに受け入れられたら、平塚ダービーに繋がるし、ダメだった時はダービーは悲惨な結果に、その時は大改革を真剣に考えて実行して下さい。

昨夜は何時も仲良く遊んで貰ってる若い記者3人に24日に70の誕生日を迎えるに当たり、高級なイタリア料理店で豪華な食事を御馳走して貰いました。体に見た目は間違いなく老人ですが、気持はまだ若い頃と変わりません。大好きな仕事を全うしたいと誓った次第。感謝しかないですね。今日も西武園記念に全力を投じて休まず次の熊本開催in久留米の矢村正杯で頑張る事にします。
其の後は函館ナイター記念に昼間のFⅠ開催をこなして、平塚ダービーに向かいます。これも普段からお世話に成ってる同業の手助けがあってのもの、こゝでも感謝。周りにも恵まれています。

平成30年04月20日

平成30年4月20日
西武園記念の2日目はS・S班の浅井康太に主役の平原康多が恐るべきパワーを見せ付けた事で大いに盛り上った事もあり、売り上げは初日より3千万プラスで2日間の計は22億3471万6500円。FⅡ開催が裏で3場あってるにしては健斗しているのでは。狙いは合格点を貰えるぐらい的中したと思ってるし、それだけの内容ある情報はお届けしたと自負してます。3日目も売り上げに貢献するために、全国のコンドル党には大いに儲かって貰える情報に予想を提供してるので大いに利用して下さい。
ヒントを少々。
1R、宇佐見裕輝。
2R、好永晃の2・3着。
3R、上田隼。
4R、桑原亮。
5R、金子哲大の200勝。
6R、荻原尚人。
7R、村田雅一の3連対。
8R、小川真太郎から筋違い。
9R、本命戦。
10R、吉田敏洋と坂本亮馬。
11R、浅井康太。
12R、平原康多です。

平成30年04月19日

平成30年4月19日
西武園記念の初日は、天気予報通り快晴に恵まれた事もあり、風は2メートル近く吹き、バックの向い風に選手は悩まされてましたが、スタートから高配当が続出しただけでなく、本命党も9R・12Rが決まった事で良かったのでは、私の狙いも合格点だったと思いますが。売り上げは裏でFⅠ開催が無かった事もあり、11億なら成功の部類、これなら目標の58億はクリヤーするのでは。2日目も番組が頑張った事で面白くて車券師が「買ってみよう」かのレースばかり。私も張り切って予想に解説をしてますので、狙いをプレゼントします。
1R、S級点に勝負駆け、古閑良介の2・3着。
2R、亀井久幸の単。
3R、山中貴雄の単で宮越孝治の2・3着。
4R、本命レース。
5R、坂上忠克。
6R、井上昌己。
7R、坂本亮馬・村上博幸。
8R、稲垣裕之から村田雅一。
9R、鈴木謙太郎。
10R、徳島コンビ。
11R、浅井康太から石丸寛之。
12R、穴で新山響平の3連対。

平成30年04月18日

平成30年4月18日
西武園の前検日は雨が上がっても気温は3月下旬並みとの事で寒い想いをしましたが、明日からはグングン上がるそうで、不安は体が付いて行けるかどうか。それでも頑張るしかないでしょう。叶う限りの取材はしました。
売り上げ目標は58億との事。ダービー前なので到達すれば格好の景気付けには成ると思いますが。
主役の平原康多・三谷竜生・浅井康太は良い表情をしてました。こゝでステップアップして本番の平塚ダービーを獲ると言う野望が垣間見えたし、気合は漲ってました。
狙いレースを少々、
1R 村田雅一は4日間追い
2R 神田紘輔
3R 八谷誠賢
4R 宮越孝治
5R 蒔田英彦
6R 門田凌
7R 大瀬戸潤一郎の2・3着
8R 初日に強い國村洋
9R 山中貴雄
10R 井上昌己
11R 小倉竜二の2・3着
12R 木暮安由

雨と風に見舞われた17日。昼間の静岡ジャパンカップはA級・S級・ガールズ戦で大いに盛り上がり、売り上げは2日間で12億6千万、年金効果はまだ残ってるのか大盛況。ガールズ決勝は荒牧聖未・尾崎睦のマッチレース。A級は徳島の大ホープ小川丈太の3連勝が狙いなら、S級決勝は捲りが冴えてる原田研太朗が3連勝に王手。
小倉ミッドナイトの決勝は109期の野村典嗣が瓜生崇智の先き捲りを捉えての3連勝で幕を閉じました。2着は△の瓜生崇で3着に○の外山三平が入り、本命で収まり一安心。
そして久留米FⅡナイターは初日、こっちは前半がチャレンジで後半は1・2班戦。ちゃんとした取材をして攻めの予想を心掛けてます。
本日は西武園記念の前検日、5月1日が初日の平塚ダービーを目前に控えた4日間の攻防に強豪がズラリ集結。特選に浅井康太・三谷竜生・平原康多のSSトップが配置され、周りを固める選手も各地区を代表するスターばかり。開幕戦のトップバッターは200勝に王手を掛けてる地元の金子哲大で打ち上げ花火を挙げて、本命党・穴党に平等に楽しんで貰える趣向です。

開催日程

平成30年04月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
場外1 玉野競輪場
サンケイスポーツ杯争奪戦

別府競輪場
第16回富士通フロンテック杯
高知競輪場

武雄競輪場
大楠賞争奪戦
静岡競輪場
ジャパンカップ・スポニチ杯
西武園競輪場
ゴールド・ウイング賞



函館競輪場
スターライトクラウンナイター

場外2





川崎競輪場
桜花賞・海老澤清杯ナイター

















宇都宮競輪場
関東カップ
小倉 ケイドリームス杯争奪戦 ミッドナイト ケイドリームス杯争奪戦 ミッドナイト
久留米 エンジョイスピードパークNR ナイター 「矢村正杯争奪戦」in久留米

平成30年03月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1 名古屋競輪場
金鯱賞争奪戦・楽天カップ
小田原競輪場
ジャパンカップ・スポニチ杯
玉野競輪場
瀬戸の王子杯争奪戦



高松競輪場
高松市長杯&スポーツ報知杯
松山競輪場
ウィナーズカップ

小松島競輪場
国際自転車トラック競技支援競輪
福井競輪場
報知新聞・e新聞杯越前春の海賞
別府競輪場
第11回都ネクタイ杯
小倉 西日本スポーツ杯 ナイター オッズパーク杯 ミッドナイト チャリロト杯 ミッドナイト 九州スポーツ杯 ナイター オッズパーク杯 ミッドナイト
久留米 松本秀人杯争奪戦 エンジョイスピードパークNR ナイター

平成30年02月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
場外1 高松競輪場
玉藻杯争覇戦
川崎競輪場
ミヤタ・クルーズカップ

四日市競輪場
読売新聞社杯全日本選抜競輪

いわき平競輪
ジャパンカップ・日刊スポーツ杯
静岡競輪場
たちあおい賞争奪戦

奈良競輪場
春日賞争覇戦
京王閣競輪場
関東C&京王電鉄杯&サンスポ杯
小倉 DMM競輪杯 ミッドナイト 夕刊フジ杯 ナイター 東スポwebカップ ミッドナイト 北九州ダーツグループ杯 ナイター
久留米 エンジョイスピードパークNR ナイター

注目の最新情報をチェック!

facebookウォール